チーム松原猫通信*PART2

グレーMIX猫サイファ・白黒ワカメ・茶虎カリン・白猫ライチの日常。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

蛇とネズミに酔う

DSC00583_20170521172546424.jpg

最近まで見られた猫団子。

首がめり込んで密着している図はさすがに暑い!

DSC00586.jpg

サイ君はともかく、ワカメは耐えられなかったようです。

気が付けば仲良しペアも離れ離れ。

DSC00587.jpg

そろそろ敷物は夏仕様にして、熱中症対策も考えなくては・・・。

暑さと共にカリンの庭歩きも落ち着いてきました。

DSC00614_20170521172559aff.jpg

こちらは新しいオモチャが届いた時の様子。

DSC00604.jpg

いつも猫砂を買うPETIOのネットショップで見つけたものです。
(どちらもバラ売りで1個から購入可能。色は選べません。)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ねこあつめ おもちゃBOX ねずみ 猫用
価格:321円(税込、送料別) (2017/5/22時点)




箱から取り出すとタグを外す前に早くも食いつきました。

DSC00598_20170521172551f7f.jpg

大きさも遊ぶのに程良く、何より「またたび臭」が効いたらしい。



カリンはネズミ、ライチはスネイク。

それぞれに楽しみ、取り合うこともなく平和な時間が流れます。

DSC00593.jpg

先に気が散ってしまったのはカリン?

DSC00606_2017052117255489d.jpg

ふたりが立ち去った後はワカメが突き始めました。

DSC00607_20170521172556522.jpg

やっぱり新しいオモチャは気になるのか?

スネイクもネズミも女子たちには好評でしたが、サイ君だけは無関心。

DSC00609_20170521172558e94.jpg

またたびには興味なしだから無理もないか・・・。

次回はサイ君も遊べるタイプの猫じゃらしでも探してみようと思います。

DSC00498.jpg

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ imgc12164d1zikczjサイ君爪とぎ

| 動画日記 | 11:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

給水器が大活躍

DSC00556.jpg

使い始めの頃は主にサイ君専用だった「ピュアクリスタル」。
(→2017年2月4日の記事

現在は4匹全員で愛用中。それぞれ飲み方に個性が出るのも面白いところ。

DSC09892.jpg

ライチは後ろ足をタワー、前足をテーブルに乗せてブリッジの体勢。

これは一度きりでしたが、なかなか豪快な飲みっぷりです。

DSC09896.jpg

カリンは立ち飲みスタイル。

そういえば、フードを食べる時もこんな恰好になることがあります。

DSC09898.jpg

一番変わっているのはワカメかも。

水が湧き出す部分に手を浸して・・・。



すくって飲んでいるつもりなのか、それとも手を洗っているのか?

DSC00060.jpg

ワカメは子猫時代から水飲みボウルへ手を入れる癖がありました。


(2010年8月)

今でも変わらないこの仕草、ワカメ的には当たり前のことなのでしょう。

DSC00572_2017051016592224f.jpg

誰よりも一般的でまともな飲み方はサイ君だったようですね。

体調が戻ってからはしっかりと自分で飲んでいます。

DSC00408.jpg

ところで「こどもの日」のイベント、今年は何も出来ず写真もなかったのですが・・・。

隣のお宅で大きな鯉のぼりが泳いでいるのを見て気分が上がりました!

DSC00449.jpg

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ imgb06e5434zikbzjサイ君階段バナー

| 動画日記 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

門柱で見張り

DSC09720.jpg

活動的になった猫たちを見ていると春を実感します。

この時期はカリンの庭歩きも活発に!

DSC09700_20170406175250281.jpg

まず草を食べ、ぐるりと庭を一周する感じでスタート。

道路は車の通行も激しいので歩くのは門柱までですが・・・。

DSC09704.jpg

高い位置がお気に入り。



軽々と登って座り込み、通りを眺めながら寛ぎます。

DSC09706_201704061752522b3.jpg

心地良いのか、いつまでも門柱に居たがるので降ろすタイミングが難しい。

体に馴染んだリードは気にならない様子。

DSC09722.jpg

家の中ではワカメが新鮮な猫草を見つけました。

まだ準備中で生えそろっていない草なのに。

DSC09729.jpg

珍しくサイ君&ライチが並んだ窓辺。

そろそろコタツは終了、窓際での日向ぼっこへ移行中らしい。

DSC09808_20170407174208936.jpg

出歩きたいのはよその猫さんも一緒です。

DSC09857.jpg

ご近所猫のドットちゃんが久しぶりに登場!

ちょっと考えながら立ち止まっています。

DSC09856_201704061753003bb.jpg

我が家の4匹全員で睨みを効かせたせいか、そそくさと去ってしまいました。

DSC09854_201704061752591e9.jpg

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ img498c2bc6zik3zj青いリードのサイ君

| 動画日記 | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

春の“ぱっか~ん”

DSC09743.jpg

時間や気温と共に猫の居場所は変わります。

午後は2階のタワーへと移動したサイ君。

DSC09767_2017032411332650a.jpg

仏壇の前にあったキャットタワーを分解し2階へ移したところ、猫たちに大好評でした。

日に当たりながら思わず“ぱっか~ん”と開きます。

DSC09742.jpg

黒っぽい毛はあっという間に熱くなるらしい。

身体が暖まると毛繕いも捗りますよ。

DSC09760_20170324113324e78.jpg

仰向けになって転がっていたらワカメも来ました。

DSC09753_20170324113323aa5.jpg

開くサイ君が気になるワカメは足先や尻尾をチェック!



やんわりパンチが返されたものの、じゃれ合いのようで微笑ましい光景。

DSC09732.jpg

カリン&ライチではもっと険悪なムードになるでしょう。

それぞれひとりずつ、別の場所で過ごすのが無難。

DSC09733.jpg

ライチは唯一入れる猫ベッドで寝ていました。

カリンはソファの陽だまりで小さく“ぱっか~ん”?

DSC09688.jpg

サイ君に比べたら開き具合も控えめな感じ。

こんな時は女の子らしいのが不思議です。

DSC09684_20170324113313bdd.jpg

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ img5ade1eeazik0zj赤2C&W

| 動画日記 | 10:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

猫同士の距離

DSC09647.jpg

日向に猫が集まってきました。

ワカメとライチなら接近しても問題なさそう。

DSC09649.jpg

カリンは独りでうたた寝中。

干したベッドを見つけ、そのまま納まった様子。

DSC09641_201703161743125ff.jpg

カリンとライチの安全な距離と言えばこれくらい?

DSC09633_2017031617431158b.jpg

手が伸びても突かれない程度に離れておく必要があるのです。

DSC09661.jpg

珍しく並んだ!と思ったら、外に鳥が居ました。

鳥に夢中でお互いの存在は気にならなかったらしい。

DSC09660.jpg

こんな関係の2匹ですが、食事タイムは同時にスタート。

早食いのライチはカリンの残りを狙っています。

DSC09676_20170316174319db8.jpg

食べ残すのを待ってお皿へ近づくのがマナー。

「ご飯とトイレは邪魔しない」が身についているのは感心ですが・・・。

DSC09680.jpg

やっぱり一緒に遊べる間柄ではないようです。



猫の組み合わせや数が違ったら状況は変わるのか?

DSC09612_2017031617431025f.jpg

カリン以外の3匹が同じ空間に居る時も微妙な距離感。

相性だけでなく、猫それぞれの思いが違うということかもしれません。

DSC09544.jpg

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ imgfc989f0fzik1zj緑C&W

| 動画日記 | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>