FC2ブログ

チーム松原猫通信*PART2

グレーMIX猫サイファ・白黒ワカメ・茶虎カリン・白猫ライチの日常。

>> EDIT

コタツ猫と体重の推移

DSC08892.jpg

本格的に冷え込み、今年もコタツの季節到来。

猫たちは吸い込まれるように集まります。

DSC08891.jpg

一番入り浸っているのはカリン。

真ん中に陣取って独り占め!

DSC08886.jpg

空いた瞬間を逃さずワカメが入ると・・・。

サイ君も隣へ座り込みました。

DSC08895_20191207172701386.jpg

そこへカリンが戻ってサイ君の横へ並びます。

この順番なら何とか3匹同時に入れるらしい。

DSC08897_20191207172703d64.jpg

サイ君が壁になって遮ってくれるのです。

ライチは相変わらず完全個室状態の時にしか入れません。

DSC08882.jpg

どうしてもカリンの使用率が高いような気がします。

仲良く交代で使って下さいな。

DSC08300.jpg

10月末のこと、サイ君に続いてワカメとライチもワクチン終了しました。

こちらのふたりは毎回捕まえるのに苦労するため出遅れたのです。

DSC08303_20191108114423c4e.jpg

ひとりずつタイミングを見て連れ出し無事完了。

気になる体重はワカメ5.4kg、ライチ4.7kgで落ち着いています。
(それぞれ前年より100g減)

DSC08239.jpg

「要ダイエット」は宣告されずひと安心。

去年この時期に体調を崩したライチも今のところ快調で異常なし。

DSC08390.jpg

サイ君の体重ですが、11月半ばに一旦7.2kg(←1年前の数値)になりました。

が、現在は再び7.4kgに戻ってしまった。

DSC08211.jpg

寒くなって益々動かなくなったせい?

シニア向けドライフードでカロリー控えめタイプを物色するも、選択肢が少ない。

DSC08247_20191108114417356.jpg

サイエンスダイエットは幼少の頃から嫌いなので除外。

ロイヤルカナン以外も何か試してみたいのですが・・・。

DSC08321.jpg

まぁ、様子を見ながら気長に考えます。

暑い時は食欲が衰えるのかと思ったらサイ君は違いました。

DSC08230.jpg

ライチが遊びに夢中でもサイ君はとにかく食べたい様子。

満足な量を食べ終えるまでは催促が止まらない!



こんな状態で9月末に測定したから体重も増えたのか?

秋の食欲は夏ほどではなかったのが不思議です。

DSC08401_2019110811442758d.jpg

先月までは庭歩きを満喫していたカリン。

そろそろお散歩シーズンも終了、やっぱりコタツに戻ります。

DSC08879.jpg

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

imgfc989f0fzik1zj緑C&W

| 動画日記 | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

サイ君、只今減量中

DSC08121.jpg

10月に入っても暑かった西日本。

ようやく秋めいてきて、猫団子も見られるようになりました。

DSC08146.jpg

猫たちは元気ですが、お世話係のほうがバテ気味かも。

そろそろ涼しくなってきたのでブログ更新もしなければ・・・。

DSC08037.jpg

8月21日で10歳になったサイ君。

9月末、ギリギリでワクチン接種しました。

DSC07665_20190815114417d0f.jpg

今のところ健康状態は良いものの、体重が問題だそう。

去年からジワジワと増えて7.4kg!

「せめて7kgまでで維持しましょう」と先生に言われています。

DSC07664.jpg

そこで本格的にダイエット再開。

それ程大食いではないので内容を見直すべきか?

DSC08155.jpg

数年前からメインのドライはロイヤルカナン・ベッツプランのエイジングケア ステージ1ライト。




大好きなちゅーるは一日2本まで。

他には少し混ぜて食べるシーバデュオがカロリー高めかも?

DSC08149.jpg

まずはシーバの量をかなり減らしてみました。

結果、1週間で100g減って現在7.3kg。

DSC08200.jpg

見た目は変わらないけれど地味に効果有り。頑張ろう!

私達の思いが通じたのか、サイ君もおねだりを控えて協力的な姿勢が偉いなぁ。

DSC07594_20190815114412a01.jpg

さて、最近の写真を見て思うこと。

何故かカリンとライチが一緒に写っているものが多いのです。

DSC07313.jpg

仲良くなって距離が縮まったわけではなく、張り合っている感じ。

これまでもごはんの時は並んで食べていることがありました。

DSC07505.jpg

今はライチが撫でられているとカリンも横へ来て「撫でて!」と要求。

お互いに対抗意識を燃やす2匹。

DSC07605.jpg

箱の前ではひとりなら遊べるのに2匹一緒だと固まってしまう。

勧めてもどちらも「入らない」というまさかの展開。



にらみ合って、最後はライチがカリンを追い払うパターン。

サイ君とならけんか腰にはならないのですが・・・。

DSC07542.jpg

ワカメとも問題なく並んだり遊んだり出来るライチ。

皆さん、シニアに入って落ち着いてきたということか?

DSC07523_2019081511440953f.jpg

そんなライチも8月8日で8歳になりました。

本当にアッという間。時間の流れが速すぎます。

DSC07767.jpg

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

imgf346d597zik5zj窓辺のサイ君

| 動画日記 | 17:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

モンプチテントvs付録のトンネル

DSC07206.jpg

梅雨が終わったと思ったら一気に猛暑!

猫たちの写真は整理が追い付かず、なかなかブログもまとめられませんでした。

DSC07054.jpg

遅ればせながら5月の出来事を紹介します。

今回モンプチの「必ずもらえるプレゼント」で手に入れたのはテントと保冷バッグ。

DSC07052.jpg

保冷バッグは小ぶりなサイズで使いやすい感じ。

テントは白地に黒いロゴ。天井にはメッシュ部分ありの涼しげなデザイン。

DSC07042.jpg

初めに入ったのはカリンですが、ワカメも興味津々で順番待ち?

カリンが出た途端にワカメが入ります。

DSC07073.jpg

大きさも十分だし、居心地良さそう。

DSC07085.jpg

サイ君は覗きに来ただけ。

誰もいない時を狙ってこっそり入るつもりでしょうか。

DSC07079.jpg

最後にライチ。

天井付きは苦手なはずなのにしっかり入りました。

DSC07099_201907301142261e2.jpg

でもこれっきりで、その後は入るのを見たことがありません。

やっぱり初めだけなのか・・・。

DSC07101.jpg

ライチはねこのきもち付録の小さなトンネルのほうが気に入ったみたい。

小さくても大丈夫!徐々に興奮し、飛び込んで遊んでいました。

DSC07089_20190730114223618.jpg

ヒモを齧ってはトンネル内でゴロゴロするライチ。



カリンも近くで待機しているけれど譲る気なし。

DSC07091.jpg

それなのに、トンネルも1回だけで興味が失せてしまったらしい。

今は2階で誰にも使われることなく放置されています。

DSC07123.jpg

そしてとっくに過ぎてしまったワカメのうちの子記念日。(6月20日)

もう9歳なので本当はサイ君と同じフードに切り替えたいのに難しい。

DSC07422.jpg

好みがうるさく食が細いからまずは食べてもらうことが優先。

この先も怪我や病気なく元気で過ごせたら何よりです。

DSC07469.jpg

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

imgc12164d1zikczjサイ君爪とぎ

| 動画日記 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

飛び入りしたキジトラさん

DSC06646_20190617173942dc3.jpg

ウエスティのホピコさんが旅立って1か月以上過ぎました。

今までオヤツやお洋服を選んで送っていたのに、その楽しみもなくなってしまって・・・。

DSC06656.jpg

離れて暮らしていても喪失感は大きいです。

さて、連休中の後半はなぜか他所のキジトラ猫さんが加わりました。

DSC06648.jpg

ホピコさんとカリンが並んで(!)うたた寝している時にいきなり登場。

ガラス越しにジッと中を見ているキジトラさん。

DSC06666.jpg

ホピコさんは顔も上げずに横たわっていますが、カリンはすかさず反応。

でも外のキジトラさんは全く動じない。

DSC06661.jpg

2匹のにらみ合いが続き、結局そのまま全員でお昼寝タイムに突入です。

カリンも相手をするのに疲れてきた?

DSC06706.jpg

昼頃から夕方6時過ぎまで、3匹とも動かず。

夕暮れたらご飯の時間なのか、家の人が帰宅したのか、きちんと帰っていったキジトラさん。

DSC06699.jpg

暇つぶしで遊びに来たのでしょうか?

よりによってホピコさんの滞在中とは!

DSC06721.jpg

その後は通りかかっても長居はしません。

一日限定の飛び入り参加というのが不思議。

DSC06820_convert_20190617174358.jpg

ホピコさんも気ままに好きな場所で寝ていました。

相変わらずサイ君はホピコさんの部屋に入り浸り。

DSC06453.jpg

あまり写真には写らなかったけれど、ワカメも出入りしていました。

「何だかホピコさんの動きが悪いな~」と感じていたのかも。

DSC06417.jpg

ライチもコソコソと部屋へ探検に行ったり、同じ空間で過ごしたりと歩み寄った様子。

ワン&ニャンのツーショット、もっと見たかったなぁ・・・。

DSC06645.jpg

最終日はサイ君とホピコさんが鯉のぼり姿で記念撮影。

この装いで5月に撮れたのは本当にラッキーでした。

DSC06763_convert_20190617174308.jpg

過去の日記を振り返ってみると、2010年のGWにもホピコさんが帰省していましたよ。

サイ君との対面はまだ2度目なのにすっかり仲良し!

imge83e8984zik3zj20100503.jpeg

まだ他の猫たちは居なくてサイ君&ホピコさんだけ。ふたり兄弟の時代。

元気に階段を駆け下りていきます。


(2010.5.10投稿)

このふたりの相性の良さ。やはり特別な絆を感じます。

ホッピー、楽しい思い出をたくさんありがとう!

190516初七日チーン!

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

imgb06e5434zikbzjサイ君階段バナー

| ウエスティのホピコさん | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

さようならホピコさん

DSC06569.jpg

ゴールデンウィークの連休中に帰省していたウエスティのホピコさん御一行。

実は3月半ば頃からホピコさんは食欲もなく体調が悪かったのです。

DSC06399_20190526172533130.jpg

でも「寝たきり」状態ではないし移動できる、と言って6日間ご滞在。

楽しく過ごして無事に帰宅したのですが、1週間後の5月10日に亡くなったそうです。

DSC06337.jpg

ほとんど食べられない日が続くので覚悟はしていたものの、突然すぎて戸惑ってしまいました。

原因は病気ではなく老衰だろうとのこと。(12歳9か月)

DSC06562_201905261730445fd.jpg

息を引き取ったのがひとり留守番中の時間帯でなくて幸いでした。

先代ワンコと同じところに依頼してお見送りも済ませたという品川のおばちゃん。

190513_1836お葬式でお見送り

まだまだ話すのは辛いようです。

何より毎日の習慣だったお散歩タイムがなくなって気が抜けているでしょう。

DSC06396.jpg

今回が最後になってしまったホピコさん同行の帰省ですが、写真はたくさん撮ったので紹介します。

相変わらずサイ君は初日からお出迎え。

DSC06429.jpg

いつもと違って動きがないな~と感じながらも側で一緒に過ごしていましたよ。

女子3匹も積極的に参加!

DSC06455.jpg

ホピコさんが寝ていると思って安心したのか、カリンやライチもこの通り。

近くで勝手に遊んでいました。

DSC06630.jpg

カリンが立ち去ると今度はサイ君が横へ来て並びます。

様子を伺いつつ見守っているような感じ。

DSC06620.jpg

庭へ出たカリン、ホピコさんのいる部屋が気になって仕方ない?

外から身を乗り出して覗いていました。

DSC06585_20190526173047067.jpg

草を食べるのも目的だけれど、やっぱり色々な匂いが刺激的らしい。

室内からこちらを見ていたライチには無関心。

DSC06590.jpg

そのまま足元を嗅ぎまわりゴロゴロしています。



最近では黒猫さん以外にもキジトラさんが現れる我が家。

何とホピコさん滞在中にも遭遇!そのお話は次回の記事でお伝えする予定です。

DSC06576.jpg

ランキング参加中。ご訪問ありがとうございました。

br_decobanner_20111007153822ライチサイ君

| ウエスティのホピコさん | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>